奥村信子バレエ研究所ブログ

奥村信子バレエ研究所のブログです。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
奥村信子バレエ研究所
奥村信子バレエ研究所ホームページ
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
no title
もう11日になってしまったが、昨日からやっと真夏感!
以前から約束していた方とコーヒー飲みながらの前向きな話を。
ここも又隠れ家みたいに日中は空いてるところ。
広い空間にほとんど私達だけ。
いろんな情報がおもしろく、役に立つ事も多々で、スマホの新しいアプリなども教えてもらい、又そのアプリが役立つので有難い。
とっても素敵な帽子を持っていて、しかし値段を聞いて驚愕。夏物は値引きらしい。
帰り、その店に同行してもらい私は色違いを買う。
上京も叶わず、旅に行く予定もないので使用はしないと思うけど、このお得感は格別。
素敵なデザインです。

本屋に寄り東野圭吾さんの本を探す。
大体読んだので未読のを探すのは難儀、というか題名を全部把握してはないので、たまに2度買ったりと。
今日のはどうだろう?
何か賭けみたいで楽しい。
今はまだ読書中のが3冊はあるからその後に。
東野さんのはほとんど外れがないので、それが嬉しい。

ニュース、秋田市の感染者どんどん増えている。
みなさん無事に、そして早めに健康な身体に戻れるようにと、願うばかりです。
マット
居間にストレッチ用にマットを敷いている。
少し特殊でなかなかの高級マット。
今日、裸足でその上を走ってみる。
最高、心地いい。
あの評判のスニーカーってもしかこんな感じかもと。
何十分でも走っていられる。
私には信じられない事。
嬉しい発見。
稽古場歩いたり、マットを走ったり、40分間その日の気分にしようと思う。

そういえば一昨日、息子に、スニーカーって歩きやすくてびっくりしたと話した時に、値段を聞いて大笑いしながら~いやいや今はとんでもなく優れたスニーカーがあるんだと話してた。
その会話思い出して、納得。
隠れ家
昨日は久しぶりに気のおけない人とのコーヒータイム。
市内中央にあるのにほとんど
いつも空いている店。
昨日もあの広い空間に私達二人と遠くの席に一人だけ。
お互い斜めに座って、報告し合う。
彼女には何でも質問できるし、気遣いしないでおしゃべりできるから楽で楽しい。
普段大体おしゃべりするときは言っていい事、言わない方がいい事をすぐ選り分ける癖がついている。
相手の表情にすこぶる敏感なので、こうなってしまった。
でも疲れて結構めんどう。
だからそんな気遣いしなくていい人は珍しいし、とても有難いのです。

昨夜、豪雨も雷も無くてよかったです。
CD届く
一昨日依頼したソロetc.の録音構成曲が全曲届く。
この早さ。
8月末までにと依頼したのに驚きです。
一作一作すごくめんどうだった筈なのにこの方の仕事は常にこんな感じです。
こちらも身が引き締まります。

今日はこのCDをかけながら歩いてみる。
やっぱり気持ちが違う。
テンションが上がる。
振り付けをし始めてから又構成は確認しようと思う。
スニーカーも届き、これが又歩き易く、初めてのスニーカーに興奮。
普段はヒールなので新鮮です。
歩きの美学
昨日の歩きを考えてみたら英語しか頭に入って来ず、身体の動きに意識は無かった感。
これは何かよくない気がして、ウォーキングについて調べてみる。
なるほど、姿勢とか手の振り方とか呼吸法とかいろいろ。
せっかく広い稽古場で出来るのだからいいものは取り入れようと考え直す。
歩きに集中するようにして、自分なりの呼吸法を考えて、歩幅や手の振り方もなるべくしっかりと。
奥が深そう。
曲は好きな楽曲でOKとして、今日はラテンで。

しょうがないので、英語は居間で。続くかなあ!
一日があっという間に。
ほんとうに早い。
録音構成依頼
リサイタルのソロ曲とデュエット曲の録音構成を依頼する。
これで上演作品の録音はすべて終わりとなります。
少し安堵するが9月からは一人一人の振り付けに入る。
うまくマッチする自信はあるが、冒険させる気満々なので、それがうまくいかないと、曲変更という事に。
もしか今年はあり得るかもしれない。
一石二鳥
今日の歩きは試しに英語の教材CDをかける。
これはいい。
まさに歩きながら授業を受けてる感じ。
頭にもしっかり入っていくし、時間も早い。
しばらくこれでやってみようと思う。
注文したスニーカー、楽しみです。
レッスン
今日はとても暑かったが、出席率はすこぶるよかった。
新作に徐々に磨きがかかってくるので嬉しくなる。
ここまできたら今度は少しずつ直しと追加に入る。
今日は新作5作品と以前の★ドーン★をやってみる。
とてもあか抜けた感。
重厚な雰囲気が出てきたようで、これも嬉しい。

稽古場に4時間はいたので、いい運動になってそう。
よって今日の歩きは30分に。
ソファーで爆睡した後、音はフランク・シナトラで。
何度も踊ったマイウェイが懐かしかったが、遠い昔のよう。
ルーティンと40分
一応毎日のルーティンが20種類くらいあるが、先日ちょっと早足で歩いただけで息切れ。
ショックというか恐怖でした。
すべて車移動で歩きが無い事は気になってましたが、これは深刻な事態と。
遅い判断でしたが、歩く事を決意~外が嫌なら稽古場でいい事にやっと気付き、先日から一日40分。
なるべく2回に分け、好きな曲をかけながら、足を絶対に止めない事を決めて。
道でないのでつまづく所も信号も無い、気にする通行人もいない。
ときにはステップを踏み、時には小走り、時には踊ったりと、楽しい!
舞台降りた時からやればよかったのに、稽古場は仕事というイメージで仕事以外は避けてたんですね。
だからただただ二階の居間で体を動かしてました。
勿体なかったです。
息切れしないので、ほんとうにホッとして、これで少しでも自信ついたら嬉しいと。
新作の曲をかけながら歩くと振り付けを頭で追うのですぐ時間が過ぎるうえ、新しい振りも浮かぶので一石二鳥。
思いがけない発見でした。
no title
26日の本部レッスンも27日のカルチャーレッスンも無事に終わりホッとしています。
この状況なので、ワンレッスンが終わる度に安堵して!
正直心休まりません。
コロナやそして自然災害と。
ドキドキの毎日です!

東京の家族にも会えずいつもビデオ電話だけで、何か不自然。
まあみんなとんでもなく元気なのが救いです。
友とも自然に電話が主になってしまってます。
さっき、たまに空いてる喫茶で会おう、とはなったけど。

山本寛斎さんの死もショックでした。あんな才能豊かな元気の塊のような方が。
誰にでも死はあるんだなと、あらためて実感。
寛斎ブルー、好きなんです。

今、雷でイヤーマフしてるけど、もう大丈夫かな?