奥村信子バレエ研究所ブログ

奥村信子バレエ研究所のブログです。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
奥村信子バレエ研究所
奥村信子バレエ研究所ホームページ
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
踊る秋田
3日の舞台、猿山の一夜、無事に終わりました。
プロダンサーの出演もある緊張の舞台でしたが、皆、しっかりやってくれました。
一心不乱に頑張りました。
ホッといたしました。

そういえば名古屋フェスティバルの時の舞台の批評が先日舞踊新聞に掲載されておりました。
そこにも一心不乱に打ち込む純粋さを感じさせてくれる上演とありました。
ずーっと目指してたものでもありましたので、それは嬉しかったです。
叉、若いダンサーたちの奔流のようなエネルギーとも書いてありました。
そう感じて下さったと思うと実に有り難いです。

3日の夜は久しぶりに日頃あまり食べない、俗に体に悪い物を調子にのって食べてしまい、胃腸の具合最悪、疲れもあいまって目眩まで!
次の日まで辛かったです。

大事な時期に!
ちょっと怖かったです。
少し反省!
年を考えなければ!

あとはリサイタルに向けまっしぐらです。
メロディー
玉置浩二さんの名曲です。
彼の曲はすごい。
ほんとうに好きです。

眠る寸前、週に何回かはこのメロディーを聴いて眠ります。
2年前、ニコラス・エドワーズが22才の時に歌ったビデオです。
すばらしいんです。
毎回、感動して思わず拍手してしまうんです。

そのニコラスの歌を久しぶりにテレビで聴く言葉ができました。
もしかと思い録画したのですが、嬉しかった。

彼独特の声が何とも魅力的です。

新作発表
文化会館で2作品の新作発表。
「アニメで遊ぼう」はすごくいい出来でホッとしました。
本番が一番よかったと思います。
皆、成長しました。

大人群舞の「桜涯」は私が一番見せたかった8秒間が、号令のかけ違いや勘違いが交錯したらしくメチャメチャになってしまいました。
今までにも無かったくらいの乱れでした。
観てた方はそんな振りかと思ってくれたら救われますが、私は顔面蒼白でした。
ただその他のところは想像以上の出来でした。
びっくりするくらいの。
皮肉なものです。
結果的にはその8秒間を払拭するくらいの舞台に仕上がってたとは思います。
難しい作品でしたが、見事に情感が伝わり、たおやかさやエネルギッシュさも加わり品のある作品になっておりました。
みんなには心から感謝しております。

だからこそか無念は消えず、帰宅したら悔しさがジワーッと。

あの部分は踊ったみんなにも責任がないので可哀想でした。
結局は、私の準備不足からきたのだと結論に。

ほんとうに勉強になりました。

東京からは大学生、そして盛岡からも踊りに来てくれました。
なんと有り難い事か。
だからこそいい作品にしなければ申し訳がたたないのです。

叉、盛岡公演で重度の肉離れをおこした研究生も今日の舞台で復帰しました。
その闘志はオリンピックのアスリート並みで多分医師の想定外だったのではないでしょうか。
覚悟の違いでしょうか。
踊り終わった後の清々しい表情は素敵でした。
次は11月3日の「猿山の一夜」です。
きっといい舞台を見せてくれる事でしょう。

ちょっと留守にしてたからか家はやはりホッとする。

9日に発表する新作の桜涯、直しが浮かんできて、今更困ったなあと。
今日と明日叉リハーサルなのでやれる事は試してみよう思う。

スタッフ
先日、リサイタルの全作品の録音を依頼しました。
構成が一作づつ込み入ってていつも申し訳無いと思いつつ…

あっという間に出来上がったCDが届けられ、とても構成してるとは思えない音のつなぎの見事さ!
構成した自分まで褒めたくなるような出来上がりです。
やっているうちに波の音が欲しくなったり、2、3箇所変えたい所も出てきますが、それも早い出来上がりの故考えられる事。
仕事の出来るスタッフに恵まれている事はほんとうに有り難い。
ストレスが全然違う。

そうそう先日の盛岡公演の「猿山の一夜」の舞台照明は秋田の方で、私も毎年リサイタルに依頼してる方。
最高でした。
作品も生きます。

スタッフにはほんとうに恵まれています!
振り付け
お昼過ぎからソロの振り付け3作やる。
振り付けの日は頭が疲労するのか夜はグッタリ。
股関節が何年か前に突然不具合になり治らない。
体思うように動かず、辛い!

さっき突然ソロ一作の直しが浮かぶ。
今日は9日の市芸術祭のリハーサルを兼ね大ホールを6時間借りている。
忘れないうちに直してみよう。
今日はやる事がいっぱい。

夕方、リサイタルのチラシ(ごあんない)の出来上がりが届く。
素敵に仕上がっていた。
よかった。
ハドソン川の奇跡
辛口の評論家達がほとんど最高点をつけてたのを何かの雑誌で見て…
気にはなっていたので、ますます興味が湧く。

スマホを見て、今走れば間に合うかもと映画館へまっしぐら。
90分少しなのが叉いい。

何度となく、生きるという重さに涙溢れる。
まだ用事がある事思い出し、こぼれないように堪える。
トム ハンクスが実にいい。
映画は役者で選んでしまうけど、仕方ない事と再確認。
何だろう、この存在感、うまさ、唸ってしまう。
久しぶりに、見てよかったと思う映画に出会えました。

おもいがけず、遅めの誕生ケーキをいただく。
これが叉上から下までとんでもなくおいしい。
ありがとうございました。
コーヒーも喜んでるよう!

今、小豆を煮てます。
小豆は欠かさないようにしています!
何てったって毎日食べないと力が出ません!
三田明さん
もしかと思いテレビ録画。
やはり若い時の彼が番組で歌っていました。
唯一芸能界で夢中になった人。
高校時代から応援していました。
何て美しい。
美しいって…

この頃つくづく思うこと。
年を重ねるのは悲しい。

照明合わせ
今日は10月9日の舞台の照明合わせの日。
スタッフが来て下さいます。
初めて衣装をつけて踊りますが、ケイコ場が狭くて辛いところです。
スタッフの方達も窮屈そうで気の毒です。

でも照明によって随分効果が変わるので期待してるんです。

五目釜飯、もう7分です!
五目釜飯
やっと仕事一段落。
もち米もあるので思いつきで五目釜飯を炊く。
4時までは出来ると計算して。
ついでにサラダも作る。
料理は頭の切り替えに最高です。